So-net無料ブログ作成
検索選択

団塊の世代、認知症の予防はオンラインカジノで [スラ塾大学]

背景1、

先日(9月17日)の日経新聞の情報ですが、総務省が「敬老の日」に合わせてまとめた15日時点の推計人口によると、65歳以上の高齢者人口は3074万人で過去最多だったそうですね。
これは、1947~49年生まれの「団塊の世代」のうち、1947年生まれが65歳に達しはじめたことで前年より102万人の大幅増となったのが原因です。ちなみに私(管理人のスラチャイ)は1949年生まれです^^。
あと二年間、同じように65歳以上の老人人口は爆発的に増加する勘定になります。

背景2、

少子高齢化
日本では長寿化が進んでおり、「平成 20 年簡易生命表(厚生労働省)」によると平均寿命は男性が 79.29 年、女性が 86.05 年と男女ともに過去最高となっています。
また、平均寿命の伸びに加え晩婚化・少子化の影響により、65 歳以上の人口占率が年々増加しています。
総務省「国勢調査」によると、65 歳以上の人口占率は昭和 55 年には 9.1%でしたが平成 17 年には 20.1%となっており、およそ5人に1人が 65 歳以上となっています。

認知症の現状と予測、

背景1で述べたように、この率で老人化が進めば、三年後の2015年には「ベビーブーム世代」が高齢期(65歳)に達し、2025年にはさらに後期高齢期(75歳)を迎え、その数はおよそ3500万人に達します。
核家族化の影響もあり、一人暮らしの高齢者が増え、身体(からだ)の障害のみならず、認知症の発症も350万人(10%)に達する見込みです。認知症は老人ボケの症状で、以前は痴呆症と呼ばれていましたが、差別的な用語なので2004年に、現在の認知症ということばに変更されました。

認知症進行防止対策、

で、我々老人もボケ防止対策を取る必要があります。
ゴルフに囲碁・将棋は、お金持ちの老人たちのボケ防止対策の極め付けであります。
ですが、老人全員がお金持ちだと言うわけでもないのです^^。
ちなみに、私は貧乏で63歳の今でも、お仕事を続けているのです。

認知症進行防止対策、切り札はオンラインカジノゲームです。
一つ条件がございます。
小額でもお金を掛けて遊ぶこと。

理由(わけ)があります。
カジノ遊びは、実際にお金を掛けて遊ぶことによって、脳が活性化されます。
賭け麻雀の鬼であったあなたなら理解していただけると思います^^。

日本では、仕事仲間内での賭け麻雀では逮捕されません。
オンライカジノも基本的に同じですが、ひとつだけ条件がございます。
ジブラルタルなどの国でオンラインカジノゲームサイトを運営するための許可(認可)を受けているサイトを利用しなければなりません。
間違っても、新宿や新大久保で数多く見受けられる、アングラカジノに足を踏み込んではなりません。
私も一度だけ新大久保で遊んだことはありますが^^。

オンラインカジノゲームにはたくさんの種類がございます。
まずは、こちらのサイトでゲームのやり方学習してください。


オンラインカジノ攻略法・必勝法



recent affiliate postings (最近の記事):

http://ameblo.jp/srachai/entry-11360406919.html
http://kiyoshimatforseesaa.seesaa.net/article/292748081.html
http://sky.ap.teacup.com/srachai/753.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20120905/1346803060
http://srachai.blog.shinobi.jp/Entry/1453/
http://srachai.blog.so-net.ne.jp/2012-08-22-1
http://ameblo.jp/srachai/entry-11330707513.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimat2000/37387671.html
http://kiyoshimatforseesaa.seesaa.net/article/286265343.html
http://sky.ap.teacup.com/srachai/715.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20120810/1344574852
http://plaza.rakuten.co.jp/srachai/diary/201207020001/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。